IMG_20180329_152948

スマホのながら運転、
電動、スポーツ車でのスピードの出し過ぎ、
自転車の整備不良、等々が原因の
自転車事故のニュースがあとを絶えません。

大阪府では2016年7月より
自転車事故の増加傾向に伴い、
「自転車保険」(賠償責任補償)の加入を義務化しております。

自分や相手に大怪我、時には死亡事故
に至った時のための「自転車保険」

自転車安全整備店加盟の
自転車店(当店)にてご加入可能な
「赤色TSマーク」は
自転車の点検と整備を行ったうえで
「自転車保険」が付帯されます。

補償内容としては
相手にぶつかり、死亡させてしまった時などの
(賠償責任補償)限度額は1億円。

自身が大怪我、死亡した時の
(傷害補償)は最高額で100万円。
*他、詳しくはこちらをご覧ください

有効期間は1年間となります。

また1年に1回、
全体の点検と整備を行うことで
整備不良での事故のリスクを少なくし、
自転車の寿命を長くします。

「赤色TSマーク」は
いわば「保険付きの車検」とでもいいましょうか、
安全(点検・整備)と安心(保険)の
お得なセットですね。

 
 

*当店では「赤色TSマーク」
¥2000(税込)でご提供させていただいております。
(2018年3月現在の価格)

「安全な状態で乗車できる自転車」が
ご加入の条件となりますので、
部品の傷みや欠損がある場合(新車を除く)
別途有料にて改善を行う必要がございます。

また、ご希望のお客様には更新日のお知らせ
及び、出張サービスも行っております。